■プロフィール

expwyandstamps

Author:expwyandstamps
2013年10月1日より、ブログを移転しました。移転先のサイトはリンクを参照してください。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
道路インフラの必要性… 高知県における自動車保有台数の推移
高知県における自動車保有台数の推移は下記の通りになっています。
グラフで見ての通り、高知県の道路インフラの必要性が明らかになっています。

高知県における自動車保有台数の推移


自動車保有台数 うち乗用車
1967(昭42) 76,746 16,961 
1972(〃47)184,011 87,139 
1984(〃59)360,528 187,006
1992(平4)459,761 230,294
1997(〃9)523,193 296,498
2002(〃14)556,998 346,421
2004(〃16)562,562 359,364
2010(〃22)553,394 371,234
2012(〃24)554,258 377,394

自動車保有台数は平成16年に約56万台に達した後、その後はごくわずかに減少していますが、乗用車だけが増え続けていき、現在は約37万台と交通事故が社会問題となった頃の昭和42年の約20倍以上、エリマキトカゲ、ラッコといった珍獣ブームが起きた昭和59年の2倍以上となっています。

公共交通機関の減少が大きな要因であると考えられます。

安芸市、高知市では交通渋滞が深刻になっているようですし、県全体としては道路事情が悪そうな場所が多そうだし、それにしても制限速度の低すぎ信号機の多さ… 。

理想の道路となれば、第3種第1級、第2級(設計速度60~80㌔)がふさわしいもの…
現状の道路では第3種第3級以下程度…

制限速度も道路構造令に合わせて欲しい…。
スポンサーサイト


未分類 | 21:26:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。