■プロフィール

expwyandstamps

Author:expwyandstamps
2013年10月1日より、ブログを移転しました。移転先のサイトはリンクを参照してください。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
龍河洞付近の県道改良中
龍河洞付近の県道22号の3箇所の道路、改修されていました。1箇所は現在でも改良工事中です。
香南市の区間は改修済みです。(トンネル区間は法定速度60㌔)



区間は龍河温泉~龍河洞間約2㌔です。来春開通予定の高知東部道香南かがみ~香南やす間開通で交通量増加を見込んでの工事でしょう。

道路改良により、龍河洞~龍河温泉の制限速度を40㌔→50㌔、龍河温泉~国道195号線の制限速度を30㌔→40㌔に変更して欲しいものです。
さらに、香南市野市町東佐古の酒蔵付近の市道が平日の朝が危ないです。西向きの一方通行にして欲しい感じです。

スポンサーサイト
未分類 | 22:22:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
新被害想定で高知では物流寸断の恐れ
8月29日に政府からの被害想定が発表されました。全体では静岡県が被害の中心になりそうです。勿論、津波被害が懸念される高知県と和歌山県もそうですけど…

伊方原発周辺も津波被害が懸念され…

高知県内では、大規模商店や重要幹線道路などが標高10㍍以下の地域に集中しているため、大規模津波になると、都市機能が麻痺になりそうです。

比較的に標高の高い地域でも物流の寸断により、生鮮食料品等の品薄が懸念されます。

高知市周辺地域で、標高が比較的に高い地域は、吾川郡いの町、南国市(北部)、香美市、香南市(旧野市町市街地)に限られそうです。

そういえば、昔の都、平城京(奈良)や平安京(京都)が内陸にあるのは、津波などの自然災害に配慮したものでは…。

古の人はよく考えたものだろう…。

参考関連記事 高知県における理想の交通渋滞と防災対策





未分類 | 22:18:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
高知県における理想の交通渋滞と防災対策
高知県における理想の交通渋滞と防災対策を地図にしてみたものです。

理想の交通渋滞&防災対策イメージ

防災に関しては8月29日に南海トラフ巨大地震の被害想定が政府から発表がありそうだけど、被害の中心は高知県と和歌山県を中心になりそうです。交通渋滞対策のパーク&ライドは高知県では進んでいません。相変わらずの通勤でのマイカー漬けが進んでいるようです。朝の田舎道では速度超過の車が後を絶たないようです。一時停止違反も相変わらずです。

未分類 | 21:58:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
捨てられたオート三輪
南国市某所の自動車修理工場で、オート三輪が捨てられていました。廃車から30年ぐらい経ったものでしょう。
点検整備済みステッカーが現在よりも大きめです。(現在の大きさとなったのは昭和60年頃から)

捨てられたオート三輪

矢印に注目!! これが捨てられたオート三輪です!

矢印に注目

修復して昭和のイベントに参加して欲しかったのに… 廃車にしては惜しい…

未分類 | 22:33:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
高知道南国ICから四国内各地への所要時間(一般道)分布図
高知道南国インターチェンジ(道の駅・南国風良里)から四国内各地への所要時間分布図です。(下道のみ利用)
ドライブの参考になってくれれば…

高知道南国ICから一般道の所要時間地図

東日本大震災をきっかけに高速を利用して車で遠出を控える傾向が続いているようなので…。


未分類 | 15:47:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
被災地で試されます。地方での渋滞対策バス!
東日本大震災の被災地で一時廃線になっているJR気仙沼線でBRT(バス高速輸送システム)が20日に運行されることになりました。(17日に報道陣に公開)

高知新聞の記事

2月に室戸でDMV(デュアルモードビークル・列車バス)の試験運行に続くもので、BRTが地方における渋滞解消の効果が上がるのか… 本当に試されます。

廃線を利用するもので、高速道路や国道バイパスを整備するよりも建設コスト削減になりそうです。パーク&ライドの形を取ればねぇ~♪

未分類 | 12:45:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
完成後の香南やす⇔香南かがみ間の風景
高知東部自動車道・月見山トンネル付近(長さ420m)
月見山トンネル(長さ420m)西坑口付近の風景です。(場所は高知県香南市香我美町徳王子)

高知東部自動車道・香南かがみIC付近(高知方面)
上のイラストの場所からやや北で、西向きに見た香南かがみインターチェンジです。すごく立派!!

香南かがみIC入口
香南かがみインターチェンジ入口です。早く完成してほしいと思います。完成となれば、供用区間が6・8㌔となり、高知自動車道須崎西~中土佐間と同じとなります。
ちなみに、完成予定は平成25(2013)年3月末の予定だそうです。


高速道路の風景 | 22:19:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
道路インフラの必要性… 高知県における自動車保有台数の推移
高知県における自動車保有台数の推移は下記の通りになっています。
グラフで見ての通り、高知県の道路インフラの必要性が明らかになっています。

高知県における自動車保有台数の推移


自動車保有台数 うち乗用車
1967(昭42) 76,746 16,961 
1972(〃47)184,011 87,139 
1984(〃59)360,528 187,006
1992(平4)459,761 230,294
1997(〃9)523,193 296,498
2002(〃14)556,998 346,421
2004(〃16)562,562 359,364
2010(〃22)553,394 371,234
2012(〃24)554,258 377,394

自動車保有台数は平成16年に約56万台に達した後、その後はごくわずかに減少していますが、乗用車だけが増え続けていき、現在は約37万台と交通事故が社会問題となった頃の昭和42年の約20倍以上、エリマキトカゲ、ラッコといった珍獣ブームが起きた昭和59年の2倍以上となっています。

公共交通機関の減少が大きな要因であると考えられます。

安芸市、高知市では交通渋滞が深刻になっているようですし、県全体としては道路事情が悪そうな場所が多そうだし、それにしても制限速度の低すぎ信号機の多さ… 。

理想の道路となれば、第3種第1級、第2級(設計速度60~80㌔)がふさわしいもの…
現状の道路では第3種第3級以下程度…

制限速度も道路構造令に合わせて欲しい…。


未分類 | 21:26:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
無料化社会実験終了の影響
7月31日付の高知新聞の記事です。土佐市で交通死亡事故多発警報が出ているようです。昨年6月に終了した高速道路の無料化社会実験終了の影響でしょう。

高知新聞の記事

無料になっていれば事故は減ったはず…。

未分類 | 07:33:43 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。